西荻・今週の展示(5/13-5/19)

2019年05月13日(月)〜05月19日(日) 11:00〜20:00
ニヒル牛/URESICA/METEOR/ていねいに、/Doodle/うつわどころくるみ/HAPA HAPA/FALL/FACE TO FACE/ギャラリー蚕室/ヨロコビto/西荻各地

イベントの概要

ニヒル牛(西荻南4-31-10) 「旅の本展」 4月27日(土)から5月16日(木) 自転車で23区を巡る旅から、ビジネスホテルを情緒たっぷりに紹介、ロープウェイを観にグルジアへ。 ニヒル牛の名物企画、ここにしか無い旅本あります。 https://media.nishiogi.guide/730/ https://nishiogi.guide/store/52 *** URESICA (西荻北2-27-9) 町田尚子 個展「なまえのないねこ」 2019年 5月9日(木)~5月20日(月) 休み(close):14日(火)、15日(水) 営業時間(open):12時~20時 町田尚子新刊絵本『なまえのないねこ』(竹下文子 文/小峰書店)原画の展示と、描きおろし作品の展示販売をいたします。 絵本に登場するねこたちにちなんだコラボグッズ、お菓子や珈琲豆なども販売します。 https://nishiogi.guide/store/111 *** METEOR(西荻北 2-11-9 2F) わたしのファミカセ展2019 2019年4月27日(土)〜 5月26日(日) 13:00—21:00 定休日:水曜日(祝日は営業いたします) 『わたしのファミカセ展』とは… 『わたしのファミカセ展』は様々な職種のクリエイターが、ファミカセのラベルをキャンバスにデザインする展示イベントとして2005年にスタートしました。以来、年1回の催しとして毎年ゴールデンウィークの5月に開催され、今回で15回目(2019年度)を迎えます。展示会場でもあるMETEORに縁のある23名の有志によって始まった本展は、回数を重ねる毎に参加人数も増え、2010年の展示からは招待作家の他に広く一般に作品を募集するなど、これまでに日本全国・ヨーロッパ・アジア・アメリカなど国内外総勢100名以上のクリエイターの方々に参加いただきました。今までに発表された作品本数は合計で1,357本になります(2005年〜2018年)。 http://famicase.com/ *** 暮らしのいろいろ ていねいに、(西荻南1-18-11) めぐる調味料~おいしいを作る現場訪問 4/30(火祝)~5/30(木) カフェ営業時間 火18~21時/水木金11~14, 18~21時/土日12~17時(月曜定休) (注意) カフェでの展示のため、ワンオーダーお願い致します。 ていねいに、で使用する調味料の産地めぐりで、見たこと、聞いたこと、肌で感じたことなど、言葉と写真で伝える展示 〇5/11 旅のお話し会 塩, みりん編 〇5/18 旅のお話し会 醤油, 酢編 東京都杉並区 https://nishiogi.guide/store/174 http://tsuchitone-workshop.strikingly.com/blog/0430-2019 *** カフェとギャラリーDoodle 日本遺産、日本六古窯 越前焼 「南 春七 作品展」 2019年5月6日(月)〜19日(日)10時ー18時(日曜 17:30まで) 定休日:火曜、水曜 <入場無料> 越前焼は福井県丹生郡越前町の主に宮崎地区で焼かれる陶磁器で、釉薬を用いずに高温で焼成される時に薪の灰が器に流れ出し、溶け込む自然釉の風合いで知られます。 https://media.nishiogi.guide/784/ https://nishiogi.guide/store/65 *** うつわどころ くるみ 北尾正治マキ展 2019年5月11日(土)~5月19日(日) 12:00〜19:00 *最終日は17:00まで 定休日:5月14日(火) 『北尾正治マキ』は、北尾正治さん、マキさんご夫妻の九谷焼の工房。 生地は正治さんが作り、絵付けはマキさんが担っています。 ふたりの作るうつわは楽しく心温まるものばかりです。 https://nishiogi.guide/store/318 https://media.nishiogi.guide/792/ *** HAPA HAPA(西荻南2-24-7) クレーが愛した クバ王国のテキスタイル 5月17日(金)~5月26日(日) 12:00~19:00 クレー、マティスほか多くのアーティストに刺激を与えたと言われる、クバ王国の布。 16世紀から19世紀に中央アフリカ、今のコンゴ共和国に存在したこの王国の布には抗えないほどの魅力を秘めたテキスタイルが存在します。 その文様に秘められたメッセージを解読すべく、HAPA HAPAでは草ビロード、アップリケ、腰みのなど、現地で実際に使われていたテキスタイルを一堂に集めてご紹介します。 https://nishiogi.guide/store/146 https://media.nishiogi.guide/796/ *** FALL(西荻北3-13-15) 陶と漆 深谷望 + 水野谷八重 2019 | 5 | 15 WED → 5 | 19 SUN OPEN 12:00 - CLOSE 20:00 陶芸家の深谷望さんと、漆芸家の水野谷八重さんによる二人展「陶と漆」です。 深谷望 Nozomi Fukaya 1980年、福島県生まれ。03年、女子美術大学工芸科陶コース卒。05年、女子美術大学大学院美術研究科陶造形専攻修了。 https://nishiogi.guide/store/24 *** Gallery FACE TO FACE(松庵3-35-19 SHOEI BLDG.2 #102) 浅野井春奈 展 「バケーション」 5月17日(金)~5月26日(日)13時~20時 最終日は19時まで 5月21日火曜日休廊 *ご注意ください *ギャラリートーク+レセプション 5月18日(土)18時~ 休暇中のふとした瞬間に、私は今ここにこうしているのだという不気味なまでに客観的な自分があらわれる。 周りの情景とともに切り取られたシーンを、もう一人の自分が俯瞰して見ているような気分になることがある。 そういった短いような長いような瞬間の情景の方が、楽しい思い出よりも鮮明なのである。 浅野井 春奈(あさのい はるな) 1990年 東京都生まれ 2014年 東京芸術大学美術研究科彫刻専攻修了 https://nishiogi.guide/store/108 *** ギャラリー蚕室(西荻北4-35-5) 珈琲にまつわる作品展2019 5月16日(木)~6月2日(日) 会期中休廊:5月20日(月)21日(火)27日(月)28日(火) 12:00-19:00 (金・土 20:00) 最終日17:00 <参加予定作家一覧(順不同敬称略)> Kissaco (バッグ・小物) 林ゆいか(絵画) 浜坂尚子(磁器) 馬目 隆広(陶うつわ) 加倉井秀昭Scratch & Noise (ガラス)  河内 伯秋(木工) 騎西屋関口まゆみ(彫金) なな梅(手ぬぐい) たけっち珈琲(珈琲豆) 今年も近隣のカフェと珈琲新メニュー企画開催 https://nishiogi.guide/store/127 https://media.nishiogi.guide/820/ *** ヨロコビto Gallery Cafe Artcard(西荻南3-21-7) 庄島歩音展『Breath of life』 2019年5月15日(水)〜6月2日(日) 平日12時〜20時 
土曜11時〜20時 日曜祝日11時〜19時
 月曜休 ※5月18日(土)は18時30分より、西荻窪GypsySwingFestivalのライブのため、ギャラリー・カフェギャラリー共に作品の閲覧ができません。 おだやかにさえずる小鳥、風にゆれて静かに薫る花々、甘露のような果実。小さくても、すべての命に物語がある。芽吹き育つものの瑞々しさ、かがやく命の瞬き。私たちの身近な日常のなかにこそ、日々を豊かにし、毎日にささやかな幸福をもたらしてくれる瞬間がある。「Breath of life」。それらを見逃さないよう、やわらかな視点で記憶したものたちをコラージュするように、庄島は今日も描いている。 https://nishiogi.guide/store/98