今週の展示(11/17-23)

2020年11月17日(火)〜11月23日(月) 10:00〜21:00
ギャラリー西荻43/ササユリカフェ/数寄和/ギャラリー蚕室/もりのこと/西荻イトチ/古書西荻モンガ堂/遊工房アートスペース/ニヒル牛/FALL/gallery cadocco/FACE TO FACE/ヨロコビto/ギャラリーみずのそら/ギャラリーブリキ星/杉並アニメーションミュージアム西荻各地

イベントの概要

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、展示企画の急な中止・延期・会期変更もあります。最新情報は各主催者のSNSなどをご覧ください。 ※毎週火曜日更新予定 ギャラリー西荻43(https://nishiogi.guide/store/103) 旅スケッチ画家ごとうゆき「第4サンデー 東京スケッチ」 11月22日(日) 11:00~17:00 毎月第4日曜日 開催の「第4サンデー 東京スケッチ」。 ごとうゆきさんのスケッチで東京散歩はいかがでしょうか? 毎回新作が登場する西荻をはじめとした東京の街角スケッチに加え 表情豊かなクレイドールたちの展示や、 西荻窪など東京の街角スケッチの原画や絵葉書の販売もありますよ! https://media.nishiogi.guide/3555/ https://nishiogi.guide/store/103 *** ササユリカフェ(西荻北3-16-6-4F) 『ササユリの仕事』 11/12~12/21 11:30~17:30最終入場18時閉店の立ち見営業。火水定休 なつぞらの劇中アニメーション制作資料もあれこれ展示。 「なつぞらのアニメーション資料集[劇中アニメ・小道具編]も発売。 https://nishiogi.guide/store/17 *** 数寄和(西荻北3-42-17) 河村正之 個展「小さな世界」 11/18(水)~27(金) 12 : 00 – 19 : 00 無休 日記のように書き溜めたペン画の中から100 点余りと新作小品を展示します。 河村さんの世界を通して、自分の内面を見つめてみることができるかもしれません。 https://nishiogi.guide/store/110 *** ギャラリー蚕室(西荻北4-35-5) 漆・蜂谷隆之/陶・蟻川誠 素材を楽しむ二人展 Ⅲ 2020年11月19日(木)~11月29日(日) 会期中休廊:24日(火)、25日(水)、26日(木) 13:00-19:00 最終日17:00 漆芸作家と陶芸作家の2人展。 https://nishiogi.guide/store/127 *** もりのこと(西荻北4-9-3) 灯りのこと 11.19-11.29 12-19時 月火水休 出展作家:zum Beispiel 雪ガラス 町田電子木工 足田メロウ(絵) 和田治男 https://nishiogi.guide/store/168 *** 西荻イトチ(西荻北2-1-7) 南部こけしと花巻人形 11/18(水)~23(日) 12 : 00 – 19 : 00 月火休 岩手県の「南部こけし」と「花巻人形」の展示販売。 素朴で愛らしく、みちのくの郷愁に満ちた岩手の郷土玩具。 参加工人:松田弘次・煤孫盛造・花巻人形工房 https://nishiogi.guide/store/379 *** 古書西荻モンガ堂(杉並区桃井4-5-3-102) パルコ文化を創った八人の装丁本展 2020年11月8日(日)~23日(月)*水曜、定休日 時間:12:00~20:00 山口はるみ、湯村輝彦、伊坂芳太良、石岡瑛子、合田佐和子、吉田カツ、河村要助、ペーター佐藤 8人の装丁本を展示販売。企画:かわじもとたか https://nishiogi.guide/store/292 *** 遊工房アートスペース(善福寺3-2-10) 「隣りあう片腕」ALABORA / 大塚 聡、川越 健太、杢谷 圭章 2020.11.03 - 2020.11.29 12:00-19:00 アーティストグループ・ALABORA (大塚 聡 / 川越 健太 / 杢谷 圭章) による「隣りあう片腕」展 トロールの森・20年の歩み アートイベント・トロールの森、20年のアーカイブ展。 https://nishiogi.guide/store/128 *** ニヒル牛(西荻北3-13-15) まつこの冬コレ 11/18-25 12:00-20:00 まつこさん作のかわいい服コレクション 入店は30分刻み。メールで希望の日時、人数をお知らせください。(例・5/31、15時30分から2人) 人数は基本3名までですが、事情がある場合はお知らせください。 nihirugyu1@jcom.home.ne.jp https://nishiogi.guide/store/52 *** FALL(西荻北3-13-15) 身近にある物 得地直美 2020 | 11 | 18 WED → 11 | 29 SUN(期間中の月火は定休日のためお休み) OPEN 13:00 - CLOSE 19:00 イラストレーターの得地直美さんの個展。 得地直美 Naomi Tokuchi 1981年、富山県生まれ。京都精華大学卒。書籍、雑誌を中心にイラストレーターとして活動する。『神保町』『本屋図鑑 』(ともに夏葉社)『御所東考現学』(誠光社)など。 https://nishiogi.guide/store/24 *** gallery cadocco(西荻北3-8-9) RITENUTO bytac 個展 衣sm Exhibition 11/21-23 12 : 00 ~19 : 00 衣服との向き合い方 衣服の可能性を問う 実験的衣服媒体の作品展示 https://nishiogi.guide/store/12 *** GALLERY FACE TO FACE(松庵3-35-19-B1F-102) 植村遥展 「点 ・ を ・ う ・ つ」 2020.11.14Sat.~11.23Mon. 12:00~19:00 11月17日(火)休廊 点を打って、重ねて、削って、それを何層も重ねて私の絵は出来上がっています。 一枚のキャンバスの何百もの点は、同じ層にあっても交わることはなく、距離を保ち全て境界を持っています。   そこに絵の具の層を重ねると、それぞれが離れた点であったことが隠され、集合体のように見えてきます。 それでも目を凝らすと、層の後ろに隠された1点が見えてくる。私の視点を通して見える像を絵にしてみました。 https://nishiogi.guide/store/108 *** ヨロコビto Gallery Cafe ArtCard(西荻南3-21-7) 平賀充記展『Rubicon』 2020年11月18日(水)〜12月6日(日) 平日12時〜20時 土曜11時〜20時 日曜祝日11時〜19時 月曜休 ※祝日の月曜日も休廊いたします。 平賀充記がイタリアの旅路で描きためた作品に手を入れたい衝動に駆られたのが本展の始まりだ。しかし、完結した作品を再構築するのは、手が震えるほど勇気が試される作業だったという。壊しかねない。後戻りはできない。でも前へ進みたい。かの将軍カエサルがローマに変革をもたらすべくルビコン川を渡った時の覚悟、といったら大袈裟すぎるかな、と平賀は笑う。過去に固執するな。未来に向けて壊すのだ。その一線を超えていくのだ。幾度となく自己に語りかける中で生まれてきた作品たち。平賀の新たな視点と筆致、形と色彩の革新。『Rubicon』は挑戦の記録だ。 https://nishiogi.guide/store/24 *** ギャラリーみずのそら(西荻北5-25-2) 飯田みちる織物展 風の色 水のしらべ 2020/11/16〜22 11:00-18:00 もじり織を中心にて織り布の展示 木綿や麻のバッグなどの小物の販売。 ワークショップあり http://www.mizunosora.com/event238.html *** ギャラリーブリキ星(西荻北5-9-11) うちへ そとへ 三森早苗展 平面・立体 2020.11.21(土)ー27(金) 12:00-19:00 三森早苗の個展 https://blog.goo.ne.jp/burikiboshi4 *** 東京工芸大学杉並アニメーションミュージアム(上荻3-29-5) サンライズ ヒーローロボット展 9月15日(火)〜2021年4月4日(日) 10:00-18:00 月曜定休 年末年始・臨時休館あり 杉並に本社があるアニメ制作会社「サンライズ」のロボットアニメの展示。 熱き魂の戦士たちが 今ここに集う!! 入場無料  https://nishiogi.guide/facility/5